Photoshop

【Photoshop】チョーク風の文字を表現する方法

【Photoshop】チョーク風の文字を表現する方法
悩めるデザイナー
悩めるデザイナー
チョークで書いた文字をphotoshopで表現したいけど、どうやったらできる?

photoshop(フォトショップ)の「光彩(内側)」と「カラーオーバーレイ」を使って、チョーク風の文字を作る方法を紹介します。

お洒落なカフェのメニューや、学校の黒板に書かれた文字を表現することができます。

やり方はとても簡単なので、ぜひ試してみてください!

今回作成するデザインはこちらです!

チョーク風の文字_完成

完成PSDをダウンロード(200円)

Youtube動画

作業動画をyoutubeにアップしています!
このチャンネルは、デザインのチュートリアル動画を投稿しているチャンネルです。

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!!

基本情報

サイズ

 横1500px 縦 850px(72dpi)
 

 使用したフリーフォント

背景画像

黒板

背景とテキストを用意する

まずは背景の黒板をダウンロードして、アートボードに配置します。

背景が用意できたら、任意の白色テキストを配置します。

ここではフリーフォント「Happy Holiday」を使っていますが、好きなフォントでOKです。

背景とテキストを用意

「光彩(内側)」と「カラーオーバーレイ」でチョークを表現

「光彩(内側)」と「カラーオーバーレイ」を使って、チョークのザラついた感じを表現していきます。

光彩(内側)

用意したテキストレイヤーをダブルクリックし、「光彩(内側)」を選択します。

下画像に合わせて設定行なってください。

光彩(内側)の設定
カラーはブラック(#000000)にしていますが、別の背景を使っている場合は、背景色に合わせると自然に表現できます!

「サイズ」は光彩が適用される範囲なので、実際の画面を見て調整しましょう!

 

カラーオーバーレイ

次に「カラーオーバーレイ」を選択します。

描画モードを「ディザ合成」にし、カラーは「光彩(内側)」で選んだ色と同じ色にします。

カラーオーバーレイの設定

ザラつきを多くしたい場合は、不透明度の数値上げましょう!

OKを押すと下画像の状態になります。

「光彩(内側)」と「カラーオーバーレイ」でチョークを表現

「ドロップシャドウ」で装飾を加える

ここまでの工程でチョーク風の表現はできています!

ここからは「ドロップシャドウ」を使って、より手の込んだデザインにする方法です!

まずはテキストレイヤーをコピーし、赤枠の塗りを0%にします。

テキストレイヤーをコピーし、赤枠の塗りを0%
コピーしたテキストレイヤーをダブルクリックし、「光彩(内側)」と「カラーオーバーレイ」のチェックを外します。
そして新たに「ドロップシャドウ」を選択し、下記の設定を行なってください。

カラーは「#ff8d8d

ドロップシャドウの設定

OKを押すと下画像の状態になるので、レイヤーを一つ下に下げ、右クリックからスマートオブジェクトに変換します。

ドロップシャドウ適用後
先にチョークを表現した「元のテキストレイヤー」のレイヤースタイルをコピーし、スマートオブジェクトにペーストします。

最後に右下に10pxずつ移動させ、位置を調整したら完成です!

完成

チョーク風の文字_完成

まとめ

今回はphotoshop(フォトショップ)を使って、チョーク風の文字を作る方法を紹介しました。
「光彩(内側)」と「カラーオーバーレイ」だけで表現出来るので、とても便利な手法です!
ぜひチョーク風のデザインをしたい時に試してみてください!

完成psdをダウンロードしたい方は、200円で販売しています!
ご希望の方は下記よりダウンロードページに飛んでください!

完成PSDをダウンロード

このブログではデザインに関する様々な参考本を紹介しています。

書籍購入の参考にしてもらえると嬉しいです!

WEBデザイナーがオススメする!買ってよかったグラフィックデザインの参考本5冊!
グラフィックデザインが学べるおすすめ本5冊!【目で見て学ぶ】WEB・グラフィックデザイナー向け!今回はwebデザイナーである私が、心から買って良かったと思うグラフィックデザインの参考本を5冊紹介したいと思います。 デザインのセンス...
社会に求められるWeb/UIデザイナーになるために、読んでおくべき「おすすめ本5冊」
社会に求められるWeb/UIデザイナーになるために、読んでおくべき「おすすめ本5冊」webデザイナーは、リモートで働ける会社も多くフリーランスにもなりやすい、魅力的な職業です! webデザインのスクールが増えたこともあ...
フォント・タイポグラフィが学べる本「デザインの質が上がるオススメ10冊」
フォント・タイポグラフィのおすすめ本【デザイナー必読】10冊を紹介 今回は実際に私が読んでよかったと思った、フォント・タイポグラフィに関するおすすめ本を10冊紹介したいと思います! webデ...
レイアウトの基本が学べるおすすめ本8冊!独学デザイナー必見!
レイアウトの基本が学べるおすすめ本8冊!独学デザイナー必見! 今回はレイアウト(構図)について学べる、おすすめ本を紹介したいと思います! レイアウトとは決められた空間の中に要素を配置す...
ロゴデザインのおすすめ本22冊「見て学ぶ本」と「読んで学ぶ本」
ロゴデザインのおすすめ本22冊「見て学ぶ本」と「読んで学ぶ本」 ロゴデザインに関するおすすめの本を、「見て学ぶ本」と「読んで学ぶ本」2つのジャンルに分けて紹介したいと思います。 その他にも、...

最後までお読み頂きありがとうございました!